錦上に花を添える夏〜後編〜

恋愛
みひ
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているみひです♪

結婚報告の後編を書いていきます。

記録として綴っていくだけの、プライベート満載記事になります…。

錦上に花を添える夏〜前編〜

以前メイクレッスンに通ってくれたMちゃんから一年半ぶりにメールが届きました。

結婚報告です。(Mちゃんにはブログ掲載了承済みです)

しかも、へへっとなるような嬉しいことも書いている…

これは会って色々聞かねば!と、Mちゃんと会う約束をとりました。

Mちゃんチョイスで、北海道指定有形文化財である旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮の中にある、フォトジェニックな「和洋折衷カフェナガヤマレスト」へ。

一度行ってみてほしいところ。

ここは初めて行ったのですが、古民家好きにはたまらない風情が随所に溢れています。

和室で暮らしたい。
いい!!!!
これは食べておきたいやつ。

いつか京都にも住んでみたいし、 定住地を決めずに、色んな地域に住んでみたいのが私の夢の一つでもあります。

さて、ランチをしながらMちゃんの会社のこととか、メイクレッスンを終えてから普段のメイクについてなんかも聞く。 そして本日の本題、馴れ初めなどももちろん質問する。

結論から申し上げると、ネット婚活で出会って結婚したそうです。

しかも、一年前に一度ご飯を食べに行ったけどそれ以降は連絡を取り合うこともなければ会うこともなく、一年が過ぎた頃にメールがきて「まあ、会ってもいいか」と、会うことに。

マッチングアプリ!

特に親しかしくなったわけでもないし、一年ぶりに会うとするMちゃんはもちろん、連絡をする彼もなかなかツワモノだと思いますわたし。

そんなこんなで(旦那さんにはブログ掲載了承を得ていないので旦那さんについては割愛します..)一年ぶりに再会し、3ヶ月後にはお付き合いをはじめ、3ヶ月後には結婚という、スピード婚になったそうです。

前回のPちゃん同様、Mちゃんの場合も、旦那さんになる人が結婚に積極的。

これは私の考えですけど、結婚となると男性側が結婚意欲高めであれよあれよと決まっていくように思う。

もちろん、女性から積極的に結婚に向かっていくこともあるし、それはそれで全く問題はないし、現にそう言うカップルも知っているけれど、8:2くらいの割合で男性側が積極的だったりする。そこに年齢はあまり関係ない。

なので出会いから結婚までがめちゃくちゃ早いカップルは、男性が割と積極的なのかなと思っています。

やはり結婚をしたいならば、まず出会いの場に行く勇気が必須になりますが。

めんどくさいけどね、知らない人とコミニュケーションをとっていくのは。

そうなんです、めんどくさいんですよ婚活って。(みんながそうとも限らないけど)

だって人の悩みの大半は人間関係じゃないですか。

親?兄弟?子ども?義母?義父?友達?恋人?同僚?上司?ママ友?近所の人と?

100%とは言い切れないけど、人間関係で悩んだことがある人が大半。

なのに、知らない人と一からコミュニケーションを取ろうとしているってすごいなおい。

だからこそ、お互いに惹かれて一緒になるって奇跡なんだと思う。

奇跡ってそうそう起こらないから、悩むことではないはずなんだけど、悩んでしまうのもやっぱりメディアの操作なのか?

さて、ネット婚活において、Mちゃんから割と大事なんじゃないかなということをお聞きしました。

Mちゃんがネット婚活のプロフィール写真に使用した写真は、メイクレッスンの時に私が撮った正面から写した写真だったそうで、その写真を見て旦那さんが好印象を抱いたらしいのです。

気にしておくといいところ3選

  1. 真正面を見ている
  2. SNOWアプリで鼻を動物にしていない
  3. 背景画像を旅行先のリゾート地にしていない

以上、この3つが結構大事みたいですよ。

まず、男性側から見れる女性のプロフィールだと、正面を向いた顔は多くはないらしいです。例えば、俯き加減だったり目を伏せていたりと、アンニュイな感じで写っているのが多いため、実際に会ってみたら想像していた写真の雰囲気と全く違ったということも少なくないらしいです。男性側にも言えますけどね。

次に、スノウアプリで鼻を動物に加工している方も結構多いみたいで…。これはスルーしてしまうらしい。まあそうですよね。

そして、リゾート地というか景色の画像は本当に多いらしいですが、これもプロフィールとしてどう判断していいのか分からないらしい。

男性視点だと、これらを変えるだけでもかなり印象が変わるそうです。

逆に、男性のプロフィール写真について私も結構疑問に思うことがあって、男性の中には車体をプロフィールにしている人いませんか?

一度ネット婚活に登録したことありますが、車の写真をプロフィール写真に使っている人が本当に多かった記憶があります。

私なんぞ車の教養がありませんから車種とか全く分かりませんし、何なら、あ〜白い車なんですね、くらいの感想しか言えない・・・。理解のない女・・・。

基本中の基本として、プロフィール写真は正面を見て朗らかに笑い、鼻を動物にしないものを使う。あと、加工しすぎないで。

女性側からは他の女性のプロフィールは見ることができないからこそ、男性側からの貴重な意見はかなり有益な情報なはず。

ぜひともネット婚活を始める方や視線をずらして俯き加減などの写真を使っている方は、まずは正面写真にしてみるといいかもしれませんね。

もし家の中で自撮りをするのでしたら、それこそ映えるように白かクリーム色の壁を背景にして撮るのは必須です。

あとは自撮りでも誰かに撮ってもらう場合でも共通していることですが、アイフォンの場合でしたら、設定→カメラ→グリッドをオンにしてからカメラのアプリを開くと・・・

縦と横に白い線が2本ずつ出てきます。

上の白線が眉毛の位置になるように

図のように、正面を向いた時に上の白い横線と眉毛がちょうど重なるようにして、カメラからあまり離れすぎないで撮るのがオススメです。

もちろん、Mちゃんの写真もこのような位置で撮りましたよ。

ぜひ、ネット婚活用のプロフィール写真を撮る際は参考にしてみてください。

一年で色々な奇跡が重なったMちゃん。

でも私は奇跡もそうかもしれないけど、人柄かな〜と思う。

前回のPちゃんもそうなんだけど、

  • 素直
  • 躊躇しない

なんですよね。

コスメやファッション同行の時にMちゃんに似合う服を勧めたものを素直に受け取って見たり、まずは外見から変えてみようとする姿勢が伝わってきました。ほんとこの人は気持ちいいくらい素直で躊躇しない。(いつも上から)

Pちゃんもあるコミニュティで伊勢神宮に行くツアーがあったらしいけど、一人で参加してしまうくらいアグレッシブ。本人曰く、藁を掴む思いで臨んだツアーだったらしいけど、そのツアーに参加していた旦那さんと距離が縮まったので結果的に伊勢神宮大勝利です。
え?それ何するツアーなの?って最後まで私的には謎が残ってますがw
Pちゃんこの辺りあまりよくわかってない私を許してほしい。

お二人を見ていると、素直で躊躇しないなとものすごく感じます。

円滑な人間関係を築くことに素直さって影響すると思うので、奇跡が起こった時にいつでも自分をそういう状態にしておくことは大事なことかもしれませんね。

はー、なんだかんだ言っているけどさ、結局はさ、私にいつ奇跡起こる?ですよ。

めでたいことが続けとばかりに重なってほしいわけですよ。

羨ましい限りでございます。

せいぜい新婚生活リア充爆発すれや。

と記しておきましょう。

結婚おめでとう、Mちゃん!今度は新居に伺います!!

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「美食住手帖」としてブログを運営しています。