【2020年】おすすめのプチプラマスカラ「キャンメイク」ゴクブトマスカラ“ブラック&ブラウン”

マスカラ
mihi
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているmihiです♪

プチプラコスメで大人気のキャンメイクから、ゴクブトマスカラの「ブラック」と「ブラウン」をご紹介します。

キャンメイクはプチプラコスメの中でも価格が低く、手頃に購入できるアイテムが揃っていますし、何よりも価格以上に使い勝手が良いコスメが多いのが特徴的です。

この記事では、キャンメイクのゴクブトマスカラを、まつげに実際につけた画像を載せて詳しく解説していきますので、「ゴクブトマスカラ」が気になっている方は、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

キャンメイク「ゴクブトマスカラ」“ブラック”と“ブラウン”について

ゴクブトマスカラの特徴
  • 全2色展開
  • 繊維なし
  • まつげにボリューム効果
  • まつげをカールキープ
  • ウォータープルーフだけどお湯でオフできる
  • 600円(税抜)

以上のような特徴になっています。

ブラックとブラウンの色味を確認してみます。

mihi
白い紙の上だとわかりやすいけれど、実際につけてみると・・・
愛猫のティビ子
写真でチェックしてみるしかないわね!

キャンメイク「ゴクブトマスカラ」“ブラック”をレビュー

ブラックを実際にまつげにつけて検証していきます。

上:使用前
下:使用後

ブラシは結構太めですが長さは2.5センチと短めなので、割とつけやすいと感じました。

何よりもこのマスカラの良いところは、ひと塗りしただけでボリューム感がアップしてくれるところです。

ケースからブラシを出し余分な液体はティッシュオフしてつけていくと、ダマにならないでキレイに仕上がります。

ただし、2〜3回重ね塗りするとダマになりやすくなってしまい、まつげがゴワゴワに見えてしまうので、何度もつけるのは要注意かなと思いました。

上:重ね塗り
下:ひと塗り
mihi
ひと塗りで十分だから、時短にもなるよね。

愛猫のティビ子
朝の準備が忙しい私にはぴったりかも♪

キャンメイク「ゴクブトマスカラ」“ブラウン”をレビュー

実際につけてみます。

  • 上:使用前
  • 下:使用後
愛猫のティビ子
ブラックとあまり変わらないような気がするわ・・・
mihi
そうね・・・。ただ鏡で見ると、微妙に違っているよ!!

ブラウンは、ブラックと違いはないように見えますが、これは、まつ毛自体が黒なので、ブラウンが黒と同化して黒に見えてしまうのは仕方がないのかもしれません。

ただ、鏡でよーく見ると、ブラックよりはマイルドな色味になっているようには見えましたが、写真で2色比較して見ると・・・

上:ブラック
下:ブラウン

ほぼ見分けがつかないので、これはもう好みです!

mihi
正直、どちらの色でも良いかなと思います^^;
愛猫のティビ子
私もそう思うわ〜。ブラウンも試してみようかしら。

簡単にお湯で落ちるゴクブトマスカラ

ゴクブトマスカラは、お湯だけで簡単にスルリと落とすことができました。

まつげ落とし専用のリムーバーは必要ないところも優秀です!

mihi
めんどくさがり屋な私にピッタリ!

まとめ

ゴクブトマスカラつけた感想として、価格が600円(税抜)と、超お買い得価格であるのにも関わらず、ひと塗りでかなりキレイに仕上がり、お湯で簡単にオフができるところは大変使いやすと言えるでしょう。

マスカラは他のコスメに比べて、使用頻度は同じくらいなのに減っていく期間が短いため、プチプラマスカラでも十分だと思います。

その中でもキャンメイクは、仕上がりの良さやつけやすさ、さらには価格設定に置いて手に取りやすいマスカラなので、一度試してみてはいかがでしょうか。

キャンメイク「ゴクブトマスカラ」が気になっている方は、参考にしていただければ幸いです。

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「北の美食住手帖」としてブログを運営しています。