【2020年】おすすめのプチプラマスカラ「キャンメイク」フレアリングカールマスカラ

マスカラ
mihi
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているみひです♪

プチプラコスメの中でも大人気のキャンメイクのマスカラ「フレアリングカールマスカラ」をご紹介していきます。

今回のマスカラは、ロングとボリュームタイプの2種類があり、両方ともつけて検証していきました。

個人的には、キャンメイクのマスカラは価格以上の仕上がりが期待できると思っているので、フレアリングカールマスカラだけに限りませんが、一本持っていてほしいアイテムです。

この記事では、まつげに実際につけた画像を載せて詳しく解説していきますので、「フレアリングカールマスカラ」が気になっている方は、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

キャンメイク「フレアリングカールマスカラ」の特徴について

フレアリングカールマスカラの特徴
  • ロングとボリュームタイプがある
  • どちらも繊維が入っている
  • カールキープ効果が期待できる
  • 黒ではない「ショコラブラック」色
  • ウォータープルーフ
  • 専用リムーバーで落とす
  • 650円(税抜)

以上のような特徴となっています。

愛猫のティビ子
ショコラブラック?黒ではないのね?
みひ
うん。液体は茶色で繊維が黒なんだって! 珍しい組み合わせだよね^^
ロングもボリュームタイプも、色はショコラブラックになっています。

次からは、実際につけた時にどんな風に見えるのかをレビューしていきますので、参考にしてみてください。

「フレアリングカールマスカラ」ロングをレビュー

ブラシはカーブになっています。

  • 上:使用前
  • 下:使用後

実際に見ると、真っ黒ではなく茶色とも言えないような色でした。

細かい繊維が重なっていくたびに、まつ毛に長さをもたらしてくれます。

ただし、目尻や目頭のようなまつ毛が短い部分につけるときは、コームやスクリューブラシを使わないとダマになりやすいかなと感じました。
愛猫のティビ子
カールもキールされているし、繊維が変に目立ちすぎなくていいわね!
みひ
そうだね。このくらいの繊維なら自まつ毛っぽくも見えるから、付けていても違和感はないよね^^
ウォータープルーフなので、液体がノリのようにかたく固まって突っ張った感じがするかなと思いましたが、これはほぼ突っ張りを感じませんでした。

ウォータープルーフの突っ張った感じが苦手なのですが、コレはそれがないのですごく良かったです!!

突っ張った感じが苦手な人でも、大丈夫そうかなと思います。(個人差あり)

「フレアリングカールマスカラ」ボリュームをレビュー

ボリュームもブラシがカーブされています。

  • 上:使用前
  • 下:使用後
愛猫のティビ子
あまりロングと変わらないように見えるのは気にせいかしら?
みひ
そうだね^^; ただし、下まつげを比べて見ると、ロングよりは長さはないかなと。
ボリュームタイプもロングタイプも、付けた時の雰囲気はあまり変わらないかな、と言うのが率直な感想です。

ただ、ボリュームタイプの方がブラシの長さが若干短いので、短めのブラシが好きな人なら、ボリュームタイプの方がいいと思います。

ロングとボリュームタイプを比べてみる

  • 上:ロング
  • 下:ボリューム

色はどちらも同じショコラブラックになっています。

ほんの少しではありますが、ボリュームタイプの方がブラシが短めです。

  • 上:ロング
  • 下:ボリューム

下まつ毛を比べるとロングの方が長さが出ているのがわかりますが、それ以外はあまり大きな違いはないかと・・・。

愛猫のティビ子
まつ毛はキレイに仕上がっているから、その時の気分で選んでもいいと思うわ。

ウォータープルーフだからにじみにくい

ウォータープルーフのマスカラって、液体が固まるとパリパリになって突っ張ったような感じになるのですが、これは突っ張りをほぼ感じさせませんでした!

目元に何かが付いているような違和感もほぼ感じませんでしたので、個人的にはウォータープルーフのマスカラを使うなら「フレアリングカールマスカラ」を候補にしてもいいくらいです。

ただし、簡単にお湯だけではオフをすることを難しいため、専用のリムーバーは必要になります。

強くこすっても全部落とせません。
愛猫のティビ子
専用のリムーバーってティッシュを使えばいいの?
みひ
ティッシュだとすべりやすい紙質のせいなのか、まつ毛とうまく摩擦しなくて落としにくいんだとね。 コットンのざらっとした感じが摩擦されて、スルッと落ちるよ!
愛猫のティビ子
コットンも用意しておいた方が良さそうね。

まとめ

ロングとボリュームを比較してみましたが、思ったほどあまり大差はない結果となりました。

もちろん、ボリュームタイプなら何度も何度も重ね塗りすると、まつ毛がどんどん濃くはなりそうですが、ダマも目立ちやすくなってしまう恐れがあります。

一昔前のアイメイクの流行は目元を濃く仕上げるのが流行っていましたが、今は、マスカラを何層にも重ねるよりも、キレイにセパレートになっていて、抜け感のある目元が支持されていますので、写真のような仕上がり具合でちょうどいいのかなと思いました。

「フレアリングカールマスカラ」を使うなら、個人的にはロングタイプを選びます。

愛猫のティビ子
あらどうして?
みひ
長さが欲しいのと、ササっとつけて、束感のあるセパレートにしたいな。
愛猫のティビ子
なるほどね。私は、ボリュームが欲しいわ。丸い目元をもっとパッチリさせたいわ♪

650円(税抜)と、手軽に買いやすいので、ブラックではない色や、ウォータープルーフを求めているなら、一度試してみてはいかがでしょうか。

キャンメイクの「フレアリングカールマスカラ」が気になっていましたら、参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「美食住手帖」としてブログを運営しています。