【2020年】おすすめのプチプラマスカラ「キャンメイク クイックラッシュカーラーセパレート」“ブラックとブラウン”

マスカラ
mihi
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているみひです♪

キャンメイクの新作マスカラ「クイックラッシュカーラーセパレート」の限定色 “ブラックとブラウン”をご紹介していきます。

キャンメイクのマスカラは安い上に使いやすいことで、私も普段から利用することが多いです。

ただ正直なところ、キャンメイクはロングやボリューム、カラーマスカラなどのいろんな種類がすでに揃っているため、新作といっても何が違うのだろう・・・。と、そう思っていました。

とにかく、一度使ってみないと使い勝手などが分かりませんので、早速つけていきます!

この記事では、「クイックカーラーセパレート」を実際につけた雰囲気を写真でもご紹介していきますので、気になっている方は、ぜひ、参考にしていただけたら嬉しいです。

クイックラッシュカーラーセパレートの特徴について

クイックラッシュカーラーセパレートの特徴
  • 全3色(ブラック・ブラウン・クリア)
  • ブラック&ブラウンは限定色
  • 繊維なし
  • カール長時間キープ
  • 水・汗・涙・皮脂に強いウォータープルーフ
  • 下地・トップコートとして
  • 美容液成分配合
  • 超極細ブラシ
  • 680円+tax

以上のような特徴となっています。

みひ
ブラックとブラウンは限定色なため、気になっている方は急いだ方がいいかもです^^
愛猫のティビ子
そうなんだ〜。あと、超極細ブラシが気になるところね。

今回の記事では、その限定色のブラックとブラウンを実際に付けていきました。

写真付きでレビューしていきますので、参考にしてみてください。

クイックラッシュカーラーセパレート「ブラック」をレビュー

こちらを付けていきます。

上:使用前
下:使用後

まつ毛一本一本に液がついたことで、キレイにセパレートされていますよね?

はっきり申し上げると、これは本当に使いやすいです。

余分な液がまぶたにワチャワチャとつかずに、まぶたに沿ってまつ毛がセパレートしながら末広がりのように伸びて行き、まつ毛が長く見えるような気がします。

愛猫のティビ子
自まつ毛がマスカラによって活かされて、結果的にキレイに見えるのかもしれないわね。
みひ
そうなの!これはブラシが超極細なことが大きいと思うよ。

クイックラッシュカーラーセパレートのブラシは超極細ブラシなだけあって、かなり小さ目のサイズでした。

たったの2センチ!

しかも、ブラシとキャップの間の柱の部分が割と硬めになっていることで、ブラシを小刻みで付けても上下に柱が振動しにくく、まつ毛にブラシが固定されるため付けやすいです。

以前ご紹介した極細ブラシのラッシュフレームマスカラは、柱の部分が柔らかめになっていたため、小刻みにつけると振動でブラシが揺れてしまいやすく、個人的には今回のクイックラッシュカーラーセパレートの方が使いやすかったです。

【2020年】おすすめのプチプラマスカラ「キャンメイク」ラッシュフレームマスカラ01 ナチュラルブラック

ただ一つ残念なところは、限定色なところなんですよね^^;

次に買うときはすでに完売になっていそうな予感が・・・w

もう一つ良かったところは、液は割とすぐに乾きやすいのですが、目元にのりがついたようなパリパリ感や引っ張られるような感じもないところも◎

マスカラの下地にも使えるようにと、色味はかなり薄づきです。

でも、最近のマスカラのメイクって、一昔前のようにボリュームをつけて目力を出すような感じではないため、薄づきなくらいでも十分だと思います^^

クイックラッシュカーラーセパレート「ブラウン」をレビュー

並べると色の違いがわかりやすいですね。

左側のをつけていきます。

上:使用前
下:使用後

ブラウンもブラック同様、同じような仕上がりになりました。。

実際に見ると(写真もですね^^;)ほとんど色味に区別がつかないため、どっちをチョイスしても特に問題はないかと・・・。

ただし、若干黒の方が濃く見えなくもなかったので、使用するアイシャドウによって変えてもいいかもしれません。

私の場合は、以前はブラックばかりでしたが、最近はいろんな色のアイシャドウをつけることが増えたため、ブラウンも使うことが多くなりました。

ブラウンも薄づきですが、しっかりセパレートにはなりますのでオススメです!

クイックラッシュカーラーセパレートはお湯で簡単に落とせる?

お湯では落とせませんでしたので、メイク落としの際はポイントメイク専用のリムーバーが必要です。

注意:薄づきなので指に残っていないように見えます。お湯だけでは取れませんでした。

ちょっとめんどくさいかもしれませんが、アイシャドウもキレイに落とせるため、一つ用意しておくことをオススメします。

ティッシュよりもコットンを使った方が、気持ちがいいくらい取れていきますよ^^

まとめ

ここまで超極細ブラシなら、マスカラを付けるのが苦手な方でも結構簡単に使えこなせそうだなという印象です。

マスカラに慣れている方でもダマになりにくいことで、さらにキレイに仕上げることができると思いました。

ただし、固まるのが結構早いので重ね付けするなら、乾いてから付けることをオススメします。

私はマスカラをたくさん持っていますが、ここまで極細ブラシなものはあまり見かけませんので、おそらく実物を見たらちょっと驚くかもしれません^^

愛猫のティビ子
ブラックとブラウンならどっちがお好み?
みひ
うーん、色的にはあまり変わらないけど、まずは定番のブラックにするかな。

今回ご紹介した2色は限定色となっていますので、気になっている方はお早めにチェックしてみて下さいね。

超極細ブラシでまつ毛をキレイにセパレートして仕上げてくれるキャンメイクの「クイックラッシュカーラーセパレート」が参考になれば幸いです!

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「北の美食住手帖」としてブログを運営しています。