札幌円山裏参道にある「ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所」のメニューとアクセスについて

円山裏参道
mihi
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているmihiです♪

札幌円山公園駅から7分ほど歩いて住宅街に入っていくと、マンションの一階部分にドーナツの専門店「ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所」さんがあります。

実は以前、札幌パルコで催事をしているのを見かけたことがあって、

mihi
そう言えば、円山行ったときにお店の前を通ったことがあったけど、あのお店かな?

と、ずっと気になっていました。

今回は実際にお店へ行って、店舗内の様子やどんなドーナツが置いてあるのか、さらに、駅からのアクセス方法などをご紹介していきたいと思います。

「ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所」さんが気になっている方は、ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです!

「ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所」のメニューと店舗情報

円山公園駅から徒歩7分ほどのマンションの一角に、店を構えています。

外からは中の様子が見えないため最初に店の前を通った時は、

mihi
ここは何だろう?と思いながら店の様子をジーッと見つめておりましたよ^^;

早速、店内に入ってみると、カラフルなドーナツがたくさん並んでいます。

写真掲載の許可をいただいております。

一つ一つが結構大きくて、食べ応えありそう。

店員さんにどれが一番オススメなのかを聞いてみると、見た目から目を引く「カシス」がオススメだそうです。

よって、オススメのカシスと、もう一つショコラオレを買うことにしました^^

他には、シンプルだけど定番中の定番、プレーンも絶対に食べておきたい。

抹茶も美味しそう〜。

あげパンもありました。

すべて、北海道産の小麦粉をしようし、着色料無添加で作っているそうです。

期間限定のドーナツも販売中です。

店内はあまり広くはなく店員さんとの距離が近いのですが、店員さんが親切丁寧に対応してくれたので、ゆっくり買い物をすることできました^^

「ダヴィデドーナツ 」を実食

一つ一つ丁寧に、プラスチックのケースに入っています。

ドーナツは、ずっしりっとして重さがありましたよ。

mihi
食べ応えありますよ、コレは。

カシスはイチヂクが入っています。

一口食べると・・・

mihi
予想よりもはるかに甘い!!

甘酸っぱい砂糖衣のカシスフォンダンがドーナツに溶け込んで、濃厚な味がずっと続いていく感じ。

甘党の人はかなり好きかもしれません。

お次は、ショコラオレを。重厚感たっぷり。

ショコラはチョコが練りこんであるのか、チョコレートケーキみたい。

こちらは、予想よりも甘さ控えめでした。

いえ、実際は甘いのかもしれないけど、カシスを先に食べたから甘さ控えめに感じるだけかな?

mihi
チョコ好きなのでショコラを選んだけど、カシスの「何これ甘い!!」と感じたカシスの方が、どちらかと言えば好きかも。

もちろん、個人の感想なので、ぜひ食べ比べてみてほしいです^^

「ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所(DAVID DOUGHNUTS)」のアクセス方法と駐車場について

札幌東西線円山公園駅で下車し、出入り口4番から出ます。

駅を出たら右の方へ直進する。

交差点を渡ってからでもいいし、渡らなくてもいいので、右へ曲がります。(ここでは渡らずに曲がりました)

直進する。

交差点を渡って直進する。

セブンイレブンが見えてきたら、交差点を左に渡る。

30Mくらい直進していくと・・・

ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所に到着です!

お疲れ様でした〜。

店舗の前には駐車場がありました。

ダヴィデドーナツ
  • 住所:札幌市中央区南3条西24-2-11 ステージ円山1 1階
  • 営業時間:11:00〜16:00
  • 駐車場:あり
  • 食べログ

まとめ

円山の裏参道から少し南歩いたところにある、ダヴィデドーナツ円山LAB直売所。

ドーナツは予想よりも大きくて、一つ食べるだけでも食べ応え充分です。

ほとんどのドーナツに砂糖衣のフォンダン付きなので、甘い物が好きなにとっては美味しくいただけると思います。

行事に合わせて期間限定のドーナツも販売されているので、その時だけしか食べれないドーナツを求めて、こまめにチェックしてみてはいかがでしょうか。

ダヴィデドーナツ 円山LAB直売所(DAVID DOUGHNUTS)さんが気になったら、参考にしていただければ幸いです♪

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「北の美食住手帖」としてブログを運営しています。