6月中旬から申請開始の「月次支援金」には事前確認は必要なの?

日々の学び
みひ
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているみひです♪

個人事業者向けの(中小法人も含む)新たな補助金のお知らせを経済産業省のホームページにて確認できました!

みひ
緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る支援金のようです!

しかしながら、5月31日まで個人事業主や中小企業向けの一時支援金の申請が行われています。そろそろ締め切りが近いため早めの申請が必要ですね。

申請期間が5月31日から2週間ほど延長したようです!!

⇒一時支援金とは

【2週間延長】一時支援金の「事前確認機関」が見つからない人必見!私はここで簡単に依頼できました。

ただこちらの申請には、申請ナンバーをもらうために事前確認と言う行政書士さんや税理士さんに依頼して、少々やっかいな手続きを行わなければなりません・・・。

私はこの事前確認をどこで依頼したら良いのか分からずに2ヶ月くらい途方に暮れていたところ、ココナラ と言うスキルサービスを提供しているサイトで事前確認を行っている行政書士さんを見つけて、無事に手続きを行うことができました。 よって、まだ事前確認機関を探している方は、依頼するには数千円はかかりますがココナラをチェックしてみてください!ココナラの登録は無料 でできます。

本当に本当にオススメです><

そして、今回の本題ですが、一時支援金の次の補助金「月次支援金」なるものが経済産業省にて発表されています。

内容はホームページにて確認してもらうことにして、この補助金、一時支援金を行った人でしたら事前確認は不要みたいなんです。

⇒月次支援金HP

手続きに必要な用意するその他の書類に関しても、一時支援金で申請しているようでしたら、おそらく難しい流れではなさそうです。

ただし、補助金だからと言って個人事業主なら誰でも申請できるわけではなく、あくまでも月次支援金の給付対象かどうか当てはまる方のみが申請可能となります。

売り上げがあって良いことなのですが、わたくしに関しては月次支援金の対象ではないため、補助金はもらえないようでした・・・w いいことなんですけどね。

月次支援金の給付対象者で申請する方は、6月中旬から申請がスタートするようなので、自分は対象かどうかを早めにチェックして必要な書類を揃えておくと良いと思います^^

しかしながら、一時支援金は対象ではなかったけれど、月次支援金は対象であったならば事前確認は必要になるので、申請がスタートしたら早めに依頼しておくことをオススメします!!

⇒事前確認とは

私がココナラで依頼したときの行政書士さんは数件くらいしか実績がなかったけれど、最近めちゃくちゃ依頼が立て込んでいる様子でしたので、依頼待ちになることも考えられます。おそらくココナラで事前確認ができると知った人が殺到しているのだと思われます。

申請がスタートしたらすぐに手続きができるように、早めに準備しておくと良いかもしれません^^

一時支援金もまだ間に合うので事前確認機関を探している方はココナラを活用して欲しいT T

補助金の対象者なのに、一個手続きがよく分からなくて申請期限に間に合なかったなんて悲しすぎるので・・・。

さらに3万円を簡単にゲットする方法はこちらの記事をご覧くださいませ。

【副業初心者向け】DMMFXのセルフバックで簡単に3万円稼いだ方法

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「北の美食住手帖」としてブログを運営しています。