数年間巻き爪だったと信じていたら爪水虫だった話

日々の学び
みひ
こんにちは。 気になる美容・グルメ・暮らし方をご紹介しているみひです♪

さて、本日はプライベートな話でもしていきます。今回の話は個人的に結構パーソナルなことなため非常に恥ずかしいのですが、同じ現状の方もいるかもしれないのと気づいていない方もいると思って、思いきって書いていきます。

実は私、足の親指にある爪水虫の治療を受けています。

2〜3年前くらいにさかのぼるのですが、長らく先の尖ったパンプスを毎日履いておりました。

とてもお気に入りの靴でしたが、つま先が尖っていることによって親指の爪が少しづつ巻爪のようになってしまい、爪が食い込んでいる箇所の皮膚が痛くなっていったのです。

しばらく先の尖ったパンプスは控えて、爪を元どおりにしていこうと思いました。

うる覚えなのですが、最初は特に爪の色が変色しているとかはなかったはずで、これまた気づいた頃には黄色ぽい色に変色していたのです。

その時からつい先日まで、私は巻き爪が悪化して爪が変色してしまっている・・・と、本気で思っていたのでした。

しかしですね、本当につい最近のことなのですが(と言うか年末)巻き爪になって変色してから数年は経っていて爪も生え変わっているはずなのに、一向に変色している箇所が生え変わっていないことに大きな疑問を抱いたのです。

しかも、巻き爪だったはずの爪は少々内側にクイっと入っているけれど、今は皮膚に刺さってはいない。

これ本当に巻き爪なの?と。

あれ?もしかして、これって水虫とかの一種???????知らんけどw

と思い「水虫 爪」と画像検索してみたら、同じような症状の画像がズラーっと並んでいるではありませんか!!!!!!!

私は足の指と指の間の皮膚がぐちゅぐちゅになっているものが水虫だと思い込んでいたのですが、その時「爪水虫」と言う症状があるものを初めて知ったのです・・・・w

絶句。

そして、納得。

そうと分かったら治療をしてもらおうと、皮膚科をネットで探していたら、爪水虫の治験をしているところを見つけました。

早速病院へ行き治験を希望したところ、変色が爪の根元までに行っちゃっているから治験の対象外なんですと言われる始末・・・。

(病院によっては治験をしているところがなかったり、治験対象の条件などがそれぞれあると思います)

まあ、何年も放ったらかしにしていた己のせいなので、仕方ないけれど。

治験は諦めて、普通に治療をしてもらおう。

で、水虫(菌?)が爪にいるか調べてみたところ、今はいないとのこと。

医師曰く、おそらく巻き爪になった時に食い込んだ爪から皮膚が炎症を起こして、そこから菌が入ったのかもね、とのことでした。

治療としては、飲み薬か塗り薬で行うとのことで(両方でもOK)飲み薬の方が効果的らしいです。

私的には早く元に戻したかったため、飲み薬を希望したところ、肝臓にちょっと負担がかかる薬らしいので念のため血液検査しますから採血しますね〜と。

爪水虫の診察にきて、まさか採血することになるとはw

飲み薬での治療の可否は採血の結果次第になったのですが、塗り薬も出してもらったので早速その日の夜から付けていきました。

そうしたら、根元まで変色していたのが何となく消えているような・・・。

もう効果出てきたのか!!??

ここから私の爪水虫の写真を載せますので、見たくない方はそっ閉じしてくださいね。

黄色く変色しています。

友人に電話越しで事の成り行きを伝えたところ、自分の爪も気になって確認したらしい・・・。

思えば皮膚トラブルに関しては、幼い頃から多々ありました。

例えば、小学生の頃友人と防風林に入った次の日、何かの植物か木に知らず知らず触れた事が原因で、腕やら足やらの皮膚がかぶれてしまった事。(友人は何ともない)

プールに行った時に、何かのきっかけでできた傷口にばい菌が入ってしまって、その部分の皮膚が水ぶくれなってしまった事。(今でもうっすら跡が残っている)

中学の真夏の体育の授業時に髪を縛って耳を出していたら、日光が原因で耳全体が赤く腫れて水ぶくれになってしまった事。(日光アレルギーらしい。そんなのあるの?)

魚の目ができやすい。(30年以来魚の目でお世話になっている先生にまた出来たの?と言われる始末)

魚の目に関しては、魔法瓶らしき物に入っている液体窒素をコットンに付けて患部を凍結させ芯をとるのですが、付けている最中めちゃくちゃ痛いですからアレは。でも、数週間したら黒くなった皮膚が芯ごとポロっと取れます。凍結させずにほじくり回すのはオススメしません。

皮膚弱いんだか何だか知りませんが、何かしらのトラブルが絶えない人^^;

今は爪水虫ですけどねww

私のように爪が変色している方は、爪水虫とは断言できませんが、爪が生え変わっているのに変色したところが何も変わっていないなら、念のため皮膚科で診療してもらったみた方がいいかもしれませんね。

私の爪水虫事情、全世界に絶賛発信中です・・・。

同じ境遇の方いましたら、治していきましょう〜TT

The following two tabs change content below.
7年間一般女性向けのメイク教室やファッションコンサルを行ってきました。一人一人の顔に似合うコスメを選ぶのは大得意です。現在は、気になっているコスメや北海道のB級グルメ、節約方法など発信する「北の美食住手帖」としてブログを運営しています。